ふたつの大黒柱の家

大屋根に深い軒の下屋のアプローチが特徴的な外観デザインです。

大きな玄関は家族用、来客用と分かれておりいつでも気持ちよく友人を迎え入れられます。

寝室とリビングは中央の和室にて程よく距離があり世帯間の生活リズムを尊重出来ます。

和の空間をベースにしながらも薪ストーブがあることでモダンさが生まれます。

大空間もカロリーの高い薪ストーブなら一台で充分にあたたまります。